プラン・モデルハウス

地元埼玉の桧と二重通気の住み心地

埼玉の地で育ち、埼玉の風土に馴染む地場の檜「西川材」を使用し、四季の気温変化をとらえ、
快適な居住空間に変える二重通気システム

01

古くから神社仏閣に使われた西川材の桧

地場の気候風土には地場の木が一番。
たかさご建設では西川材の1年間の自然乾燥させた桧を建材として使用してます。

02

爽やかな風が通り抜ける

いつでも室内を新鮮でキレイな空気で保てる、24時間換気システムを採用。
これにより家中どこでも快適に過ごすことができます。

03

小屋裏の使い方いろいろ

一般的に小屋裏は暑いイメージがありますが、たかさご建設の彩樹の家では空気の循環に伴い小屋裏でも快適な環境です。
ぜひモデルハウスや実際の家でご体感ください。

参考プラン

MODEL DATA

彩樹の家

来場予約はこちら